声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんこんにちは。

最近寝起きの時、必ずにょ様(飼い猫です)の重みで目を覚ます男、仲村水希です。


重い…苦しい


でも、その重み…案外嫌いじゃない。


そんな


あ、そんな猫を愛する男、仲村水希です。


…なんか選挙みてーだな。。。

ドクター中松ダメだったなぁ…そろそろ彼の【発明】に東京任せてみていいと思うんだけど。

次回に期待か。





さ!
前置きが長くなりました。



5月20日(金曜)
自分的に懐かしの恵比寿で芝居×音楽×文学のコラボレーションイベントに役者として出演する事になりました☆

初めて参加する座組みですが、以前クラシックスの【Believe】で闘った男との久しぶりの共演†

結構ハート燃えてます(^O^)
超・燃焼系っす!




舞台とライブを融合した、見応えある今回のイベント。
出演バンドさん達の音源もいくつか聴かせていただいたんですが、なかなかカッコイイ曲揃い☆


ストーリーとリンクしたメロディーと相まって、芝居も楽曲もより一層楽しんでいただけるステージとなっております(^O^)


演劇と音楽と文学

それらが互いに高めあい、素晴らしいステージを生み出し新しいエンターテイメントとなる一夜。


途中入退場もオッケーなので、ぜひぜひスケジュールの合間を縫って恵比寿LiveGateまで遊びに来て下さいm(__)m


皆で一緒に楽しみましょう♪

お待ちしてます(^O^)

以下詳細

null presents


LIVE event
「キミトアルク Vol.3 -ten connect-」

―キミトアルク
音楽と文学、そして演劇というジャンルの垣根を越えたコラボレーションイベント。
音楽を軸に作り出される新しい世界を体感せよ。



場所:
恵比寿 LIVE GATE

HP↓
http://www.livegate.jp/



日時:
2011/5/20(fri)
open/18:00 start/18:30



料金:
前売/\2000-(+ 1 drink)
当日/\2500-(+ 1 drink)



CAST:
~music~
null
Ether
オルフェ

...and more

~act~
仲村水希(株式会社 ぷろだくしょんバオバブ)
谷野友香
坂井正之
岡部和恵
中村卓椰(Jam)

~novel~
関根伸幸


ご来場いただいた方全員に小説版「キミトアルク -ten connect-」を無料配布いたします!

イベント中行われた芝居や音楽が、心地好い余韻となって蘇る☆

ぜひ、お楽しみ下さい!
----------------------------




素敵な音空間作りにれっつらゴーだ(^O^)
スポンサーサイト
僕が敬愛する演出家の一人に、中津留章仁さんという方がいます。

まだ自分がバオバブの養成所生だった頃、職場で知り合った先輩。


背が高く


ユニークで


何より目がでかい



怖い人なのかな?と思えば案外優しくて



一見軽そうに見えながら芝居づくりに対しては実に誠実




まだ舞台というものをまったく経験したことのない、素人同然だった自分に【芝居】ってモノを身を持って教えてくれた恩人だったりします。


…あの頃の自分はひどかったなぁ(苦笑)


発声以外は知識も技術もゼロのくせに欲しがりで、ビビりでシャイで…


その空間での在り方なんて全くなっちゃいなかった。

振り返るとホント恥ずかしい。。。

自然体でいられなかったし、ダメもらった時自分なんでダメなのかの【何故?】をまったく咀嚼していなかったんですよね。



トラッシュのあの公演から学んだ事は数多いです。





その後様々な舞台に出演し続け



事情あって声優休業し



復帰してまた舞台に立って



映像の仕事やってた時に世話になった事務所の社長がつるさん(中津留さん)の旧友だったりしてf^_^;



なんか…あっという間だったなぁ。。。




そんな先輩中津留章仁さんが社会に送る強烈な想いが込められた舞台【黄色い叫び】



お時間ありましたら皆さんもぜひ一度ご覧になって下さい。




当日パンフにはこんなメッセージが書かれているらしいんですが実に彼らしい。
中津留氏のblogにアップされてたので、転載させてもらいました(^O^)






この「中津留章仁LOVERS」というカンパニーは

私と若手俳優によるユニットであり

去年の10月に一回目の公演を行い

12月に2回目、そして今回で3回目になる。

こんな時期だけに

公演を行うか辞めるか、そこから考えて

やると決断してからは

それまで考えていた話を捨て去り

新しく物語を構築しなおした。

そもそも芝居自体、無駄な電力を使う訳で

やる意味がないものは辞めた方が良い。

むしろ辞めてくれた方が有り難い。

そういったものをやられても

芝居の、演劇の品格が下がるだけだ。

つまりこういう時だからこそ

作家の魂と、その真価が問われるのだ。

望むところである。

我々のような仕事は一見

人々の生活と身の安全があった上で

最後に成り立つ職業のように思えるが

被災地での子供たちはきっと

画用紙がなければ大地に絵を描き

音楽がなければ自ら歌を口ずさむ。



道具がなくても

ままごとなどのごっこ遊びを始める。

例え住む家がなくても

明日に不安があったとしても

人は芸術に触れられずにはいられない。

心を豊かにしようとする営みを忘れない。

私の敬愛する岡本太郎氏が唱えている通り

芸術とは生きることそのものであり

人間らしさを取り戻す最善の行為だと

私は信じている。

今回沢山の方々が被災し、お亡くなりになられたが

彼らを弔う気持ちと共に

生きている我々が今、彼らの分まで

人間らしさを取り戻さなければならない。

「生きる」ということの意味を知らねばならない。

結局私の一生など

それを探し求めるだけの旅で終わってしまうのだろう。

そう、この芝居は私の日記だ。

観る者の血よ、騒げ。

この芝居を、東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々

並びに被災した全ての方々に、捧げる。

中津留章仁







強く共感しますわ。

彼は口だけじゃなくいつも期待に応えてくれるし。





衝撃ですよ


生きるって事を考えさせられます





お時間あればぜひぜひ

自分もスケジュールとにらめっこっすよ。

中津留章仁 Lovers Vol.3「黄色い叫び」@ワーサルシアター[八幡山]




出演 阿部薫[TRASHMASTERS]
粟島瑞丸 

大友陸 
浦島三太朗[昭和芸能舎]
清水和博 
堀内英二[劇団K助] 
山口オン
玲望
向井康起

星野卓誠[TRASHMASTERS]
会場

ワーサルシアター
http://worsal.com/theater/index.html
京王線八幡山駅 徒歩1分

チケット

料金/全席指定 3800円[当日 4000円]

projectDREAMER http://www.projectdreamer.com


タイムテーブル

2011年4月13日(水)~4月24日(日) 全15ステージ
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日
14:00 ★ ★ ★ ★
19:00 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
開場は開演の30分前。未就学児童のご入場はお断りしています

スタッフ

音楽:高畠 洋
舞台美術:福田暢秀 
照明:宮野和夫 
音響:佐藤こうじ 
舞台監督:白石 定 
宣伝美術:中塚健仁 
写真:HALUKA
制作:小畑幸英


協力

レプロエンタテインメント
ギュラ
演劇集団スプートニク
ai-kata
昭和芸能舎
BESIDE
劇団K助
スターダストプロモーション

企画・製作

ラストクリエイターズプロダクション







日曜日のチャリティーイベントにいらしてくださった皆さん!

本当にありがとうございました!!


先輩方もおっしゃってたんですが

被災地復興を掲げ募金活動している中で、多くの方々とお話することができて、逆に自分達が皆さんから元気をわけてもらった気がしました。



人は一人ではちっぽけで弱い存在。


だけど


他者と手を繋ぎ想い合うぐ事により何よりも強く大きな光りとなることが出来るんですね☆



そして僕自身

今回のイベントで、アニメーションの持つ力や可能性を再確認させられました!

アニメーションには人と人とを繋ぎ、大きな光を生む力があるんだと。

日本が世界に誇れる素晴らしいメディアだと改めて思いました。



まだまだ未熟者な自分ですが、もっと精進して良い仕事していこう!って気持ちを新たにしました(^O^)






本当にありがとうございましたm(__)m













さて

話は変わって今朝の事。




先日お願いした愛車・あゆみちゃんのコラムスペーサーのクロームメッキが完了しました☆



いや~

良いですね~

ギラギラですね~(^O^)





このスペーサーはコラム部分にベルを取り付けるためのネジが切られてる為、ハンドルにクランプで付けるよりずっとスマートな取り付けが出来るんです☆



イメージ的には中世の騎士が盾を持ってる感じ。



現在表面をガラスコーティングしてる最中。


定着まであと二日くらいかかるから取り付けは週末になりそうだなぁ~。



むふふ♪


早く装着したいや☆








今回お願いしたショップはこちら↓


メッキ塗装のシルバービーム
e-mail silverbeam@silver.plala.or.jp
東京都板橋区赤塚2-32-17
Tel & Fax 03-5948-6177







こちらは金属から樹脂にいたるまで、あらゆる素材にメッキ加工をしてくれるショップさんなんだそうです☆

店頭にはメッキのサンプルがいっぱいあるんですが、どれも目をみはる感動のクオリティー♪


次回はブレーキキャリパーのアジャストボルトをお願いしようかと考えちゃいます☆




震災の影響で自粛ムードが高まってますが、こういう時だからこそ被災地以外の自分達が経済をまわさにゃあと思うんですよね。


だから変な話、自分達にできる事をやりつつも、他はいつも通りにしていいんじゃないでしょうか?






被災地のために出来ること



今日本のためにできること



皆で手を取り合えばきっと良くなると信じてます。

出来る事をしつつ【いつも通り】のスタンスで生きましょう☆
震災からもうすぐ一ヶ月


日本は今被災地の復興に向けて一丸となって闘っています。



一つ一つの力は小さなものかもしれないけど




日本全国の小さな光が集まれば、とてつもなく大きな希望の光になるはずです。




みんなで力合わせて日本を立て(建て)直しましょう☆






僕たちの声優業界でも、多くの方々が独自に支援活動をなさっていますが

「自分達にも何かできないだろうか?」と考えた声優事業部協会やアニメイトの皆様が舵を取り、今週日曜日に池袋でチャリティーイベントを開催されます。


当日はチャリティーオークションなども行われ、呼びかけに賛同した多くの声優陣が現地で募金活動を行います。


僕も事務所の皆さんと一緒に昼から参加させていただきますよぉー(^O^)



日曜日


お時間ありましたらぜひ池袋に足を運んでみてください(^O^)

日程
2011年4月10日(日)
会場
サンシャインシティ ワールドインポートマート4階Aホール

10時~17時








先日

すごくお世話になった先輩が敬愛する「斎藤ひとり」さんが、自身のウェブサイトでこんなメッセージを送ってました。
ピンときたのでこの日記に転載させていただきます。


以下本文



愛する皆様へ 
こんにちは、斉藤一人です。
本日は2011年4月の1日です。
ちょうど”神さまの日”なので、神さまの話をします。
信じられる人だけ信じてくれればいいです。
今、未曾有の震災で、関東から青森まで
とんでもない震災が起きてるんですけど
このことから何を学ぶべきか、それと私たちとして
何を伝えるべきなのかと神さまにお伺いしてみました。
何を学ぶのかと言ったときに、学びでは『感謝』、
当たり前にあるものに感謝してくださいっていうメッセージが来て、
電気、水道とか洋服、食べ物。
今まで当たり前にあると思っていたものが、
一瞬にして無くなったとき、そういうものに対する感謝。
それと今、原発事故も起きてるんですけど
原発に色々言う人もいるんだけど、
40年間私たちのために電気を送り続けてくれた
原発さんに、 私たちは感謝しなきゃいけないし、
今その中で命がけで働いてくれてる人たちに
感謝しなければいけないっていうメッセージは皆さんにお送りしたと思うんですが、

だけど、今日改めて

『このことから私たちが伝えなきゃいけない事ってなんでしょう?』

って言ったときに…『勇気』 って言葉が出たのね。


で、勇気ってどういうことかって言うと、この国難にあって、
この災難で苦しんでいるときに、みんなが恐れるんじゃないの。

神は常にそうなんだけど、神は常に”安心”を与えるの。

それなのに、今この時期を利用して
人に不安を与える人っていっぱいいるんです。
この日本っていう国にいる以上はね
よく私『何も起きないよ、何も起きないよ』って
霊的な話をしてるんですよ。

この国にいる以上私たちの親も”関東大震災”っていうのにあったり、
神戸に地震があったり、この日本って国はそういう事を乗り越えながら”
魂”が成長する国だから、地震とかそういうのはあるんです。
津波とかっていうのは。
ただ、それに便乗して、精神論者とか一部の宗教家とかが
”アルマゲドンがあるんだ”とか、
そして”アセンションがあってそういうことが起きるよ”とか、
そういう事を本当にこう広めるっていうか
不安を更にあおってるんだよね。
で、また精神的なことが好きな人ってのは、
すぐそういうのにはまっちゃって怯えるんだよね。
あのね簡単に(かな?)怯えちゃダメだよ。
あなたたちの出している”怯えの波動”って
悪い現象をまた呼び起こすんだよ。
あのね、精神論をやってる人とか神様を口にする人で、
安心しなさいって行ってるのホントに
日本でオレだけかもわかんない。
私は私以外の人で知らないのね。
みんなに不安を与える神ってどんな神なの?
人を恐れさせる神ってどんな神なの?
で、地震が来たりなんかすると、これが前兆だとか予兆で、
また悪いことが起きるように言うの。
原発の問題ももう心配だろうけど、2日ぐらいまえにもう山越えたの。

どんどん、どんどん、良くなってくるの。

今は海に1万倍のが流れたとかね
2万倍の放射能のが流れたってけど、
海に流れたってすぐに薄まって消えちゃうの。
で、元が出なくなったらだんだん、だんだん収まってくるから。
もうみんな、そんな心配しなくていいから。
ね、福島原発がもめたからって
鹿児島の水が無くなるとかね、おかしいよ。
ね、みんなもう落ち着いて
『勇気』を出して、この国難に向かっていかなかったら。
私たちの先祖もそうやって、いつもきたんだよ。
いろんな地震があり、津波があり、
だけど負けた人一度もいないんだよ。
そういう血がオレ達に流れてるんだよって事を
しっかり覚えてください。

でね

こういう国難がある度に、地震に強い家を作り、堤防を作り


助け合い

ものの大切さを覚え

精神的に成長し
技術的に成長し


そうやって歩んできたのが日本人なんだよって。
そのことを忘れないでください。
絶対に”不安がらせるような事”を信じないでください。
それを信じるのは、悪魔に味方するのと同じだよ。
不安が、また不安、また不安ってなったら
また悪いことが起きるんだよ。
自然界には、あんまり不安な波動出しちゃダメだよ。
あなたが出してる波動が呼び戻されてくるからね。
絶対にアルマゲドンも起きないし
それからアセンションも起きない。
自然界のことは起きる。
それと、もう当分地震も何も無い。
もう安心してていいから。もう原発も収まるから。
安心して『勇気』を出そう。
過去の私たちの先祖、私たちの魂の先祖が乗り越えてきたように、
この問題も乗り越えられる。
また、乗り越えなきゃいけない。
『安心』、そして『勇気』を持って、足を出して進みましょう。
私も顔晴ります。
みなさんよろしくお願いします。







僕自身、実家は浄土真宗だけど無宗派でさ。
あんまり神様仏様~って信仰心はないのね。


でも目に見えないエネルギーとか大きな力、流れってのは信じてる。



芝居とか武道とかスポーツとか

そういうのやってると、到底理屈では説明つかない奇跡的事象ってのに遭遇するんだわ。


声優はじめる前から言魂ってあると思ってたし。
「言葉には力がある」って。


だからさっきの斎藤ひとりさんのメッセージ、わかる気がするんだよなぁ~。






さぁて
週末は忙しくなりそうだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。