声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は我が家のマイクプリの真空管を交換しました。



本体の外側にあるネジを全部外し基盤を見てみると…あったあった真空管。




静電気を通さないように注意してゴム手袋での作業。





早速真空管を取り外そうとしたら…固い固い。




抜くのに一苦労





しかも新しい真空管も差し込み口が固くてなかなか入らない。





「割れるんじゃねぇだろな」




という不安の中、左手で裏を支えながら丁寧に押し込む。





なんとかうまく入りました






入れたというかむしろ「圧入した」に近い感覚。







画像は作業後の写真


左の真空管がもともとついていたヤツ


真空管の上部銀色部分が最初から短く、中央には「」の文字が浮かんでる。



メーカーや生産国はさておき、この銀色部分の短さ。


これじゃ長持ちしないし音質悪いはずだよな。




右が新しく取り付けたヤツ




銀色部分が長く、同じ規格なのに若干でかい。









コンデンサも見てみたけど、これの半田を取り除いて新しいコンデンサを半田付けするのは結構難しいな。。。



ま、改造するときは専門家に頼むか。
楽だし確実だ。





今日はまずNT-1Aでマイクプリ使って録ってみよう。

多分真空管のプリ通すとサーってホワイトノイズは入るだろうけど、気にならない程度なら大丈夫なはず。



今日も実験。
スポンサーサイト
今日は後々の自分のためにこの文章を残します。



調べたところ、近々実装するマイクプリはコンデンサーと真空管の位置がすごく近い。

真空管は通電時に発熱するのが宿命なのに、そのすぐそばに熱に弱いコンデンサがいらっしゃるわけで。。。

まぁコンパクトだから仕方ないのかもだけど、今後修理する時の為にコンデンサの交換方法を調べまくったので、文章にして残しておくことに決定。

てなわけで以下詳細



電解コンデンサ交換について



音響用コンデンサに交換してやることで、時に大きな効果が得られる事がある。
具体的には、低域の質感が向上したり、高域がよく伸びたり、元についてた下品な色が消えたりなど。
コンデンサには容量があり、○○μF(マイクロファラド)という単位で数えられる。
大きい程望ましいが、容量に伴いサイズも大きくなる。

また、高容量になる程ポップノイズが目立つようになるという副作用があるが、
能率の高いイヤホンを常用するような場合を除き、あまり気にしなくてもよい。
470uf~10000uf程度を目安とする。
コンデンサには耐圧というものがあり、○○Vと表記される。
これは、そのコンデンサが耐えられる電圧の高さを示すもので、高くなるほどにサイズも大きくなる。
多くの場合、元についていたコンデンサに書いてあるため、それと同じかそれ以上のコンデンサを用意する。

各所で評価が高いが、サイズが大きいコンデンサの例
 MUSE-KZ Blackgate OSコン ELNA-シルミックII

サイズが小さく、音質的にも好評なコンデンサの例
 UTSJ MUSE-KW MUSE-FW MMUSE-FG

他にも色々あるので、よいものを発掘したら報告しよう。
難解な表現は避け、とりあえずどうやるかを解説をする。
言うまでもない事だが、全て自己責任で行うように。
【用意するもの】
はんだごて 1000円 はんだ 500円~ はんだ吸い取り線(器) 300円 
ニッパ 200円~ オーディオ用コンデンサ 100円~2000円
放熱クリップ
改造元アンプ、時間数十分



実際の手順


1.アンプ基板のコンデンサがはんだ付けされている部分に吸い取り線をあてがい、はんだごてを押し当て溶かしてはんだを除去する。
これを各足やる事で、コンデンサを外せる。

参考:ttp://www.hakko.com/japan/flv/show_video.html?id=wick_use


2.コンデンサの足には極性というものがあり、逆につけて電気を通すと破裂する恐れがある。

極性は元についていたコンデンサを調べるか、基板のパターンを読むことで確認できる。


3.交換用コンデンサの足をニッパで適当な長さに切る。
通常は足の長い方がプラス、短い方がマイナスになっているため、
間違えないようにプラスは少しだけ長くして切るとよい。
ついていた場所に挿し、はんだ付けし完了。




以上。




まずは半田セットを用意しておくか。
皆さんこんにちは




立ってるだけで汗まみれ
仲村水希です。







や~









暑い





ついに日本も本格的に夏が迫ってきましたね。



天気が良い日は布団がふっかふかになるのが実にイイ☆



自転車で走ると気持ちいいんだろうなぁ


梅雨さえ明ければあゆみちゃん全・開です♪





ガンガン降ってはやく来い来い夏来い来い










さて






いろいろと我が家の録音環境を改善している昨今、これまでコンデンサーマイクをインターフェイス直挿しだった僕ですが
そろそろマイクプリアンプを導入することにしました。



まぁIFにも簡易的なマイクプリあるんですが、だんだん音の入口をパワーアップしたくなっちゃいまして。




人間やり始めると突き詰めたくなっちゃうんですよね~






実装するのは宅録野郎に定番のART TUBE MPなんですが、内部の真空管をELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) 12AX7EHに交換して使用します。



マイクがわりとクリアーなタイプだから、アンプ通してどう変わるかわからないけど、さらに高品位なサウンド作りが出来るようになるはず!…と、希望的観測





これで現在の我が家の宅録システムは



波形編集ソフト(DAW)…SOUND FORGE PRO10

オーディオインターフェイス…M-AUDIO FIREWIRE SOLO

マイク…宮永くんに貸してもらったRODE NT-1A(自身のは現在改造中)



CABLE…MONSTER CABLE&ZAOLA

マイクプリアンプ…ART TUBE MP(真空管をELECTRO-HARMONIX 12AX7EHに変更)





に落ち着きました。

インターフェイスをM-AUDIO PROFIRE 610 にしたいけど先立つものがなかりけり。


導入出来るよう仕事頑張ろっ(^O^)





さぁ
来月からはまた慌ただしくなるし、今週中に細かい作業は終わらせよう。


やること山積み





やりたいこともっと山積み






とにかく目の前にある事から丁寧にこなしていこう(^O^)

事務所へ台本取りに行ったついでに、神楽坂に新しくオープンした鯛焼き屋【くりこ庵】へ行ってきました☆






おお…






ついに






おお…











「小倉焼きたてですよ(^O^)」




と、店員さんが声をかけてくれたにもかかわらず





「紫芋下さい」



と切り返す無粋な自分。








ご、ゴメンね。


紫芋好きなんだよf^_^;




次は小倉食べるからね(^O^)












外側サクサクで中身は…ふかふか?(笑)




とにかく旨し☆







また食べよっと♪

次は定番・小倉だな(^O^)

先日の事





事務所からこんなお電話がかかってきました。






「仲村さんおはようございます。
事務所に仲村さん宛てのお荷物が届いておりますので、お時間よろしい時にでも事務所までいらしてください。
(株)ピーナッツクラブさんという方からで、段ボールに入った…雑貨ですね。」


















なんですと!!?










受話器越しにひそかにかかる心のエンジン。


その時すでにアクセル全開。





スタートダッシュでエンジン全・開!









事情や経緯はわからないけれど、あの伝説の会社(自分の中では)ピーナッツクラブから連絡が届いただとぅっ!!








昼にやるつもりだった肉体訓練を昼前にちゃっちゃかこなし、一路事務所へ猛ダッシュ。









事務所で荷物を受け取り、中身をチラ見。

するとそこには…白い箱二つと、封筒に、ぷにぷにする鯛焼きのストラップ&一通の手紙が入っていた。





手紙はピーナッツクラブの企画部の方から。







何でも、たまたま昨年の僕のblogを読んで、僕がピーナッツクラブのたいやきくん大好きな事と、個人的にピーナッツクラブ本社にメールした(爆)けど連絡が返ってこなかった事を知ったそうで




その時のお詫びとお礼に今回コンタクトを取って下さったそうなんです。

しかも倉庫に眠ってたたいやきくんの製品サンプルを同梱して。








ありがとうございますピーナッツクラブさん!


お詫びなんてとんでもない!

むしろ業者でもないのに個人的に本社に問い合わせメールとかして…どんだけだよ!?と突っ込まれても何も言えない所業です。











箱の中身は僕が冬場、ひそかにヤフオクで落札しようか悩んだあげく競り負けた【たいやきくん湯たんぽ】と【電気で作る鯛焼きメーカー】






感激です







感激しすぎて気ぃ失います。





この場でもお礼言わせて下さい。
ありがとうございました!!!!







企画部の方の話しによると、季節的な事や諸々の理由によってたいやきくんの注力度が下がっているため、現在は製品化されてるたいやきくんはいないんだとか。。。



残念!




ひじょーに残念!!!











夏には夏の戦い方がある!きっと彼等なら…


【たいやきくん風鈴】







【たいやきくん氷嚢】



はたまた



【たいやきくんON THE ICE(鯛焼きソフトの製品)】


とかの新たなたいやきくん製品で、我々鯛焼き好きを盛り上げてくれるのでは!?

とか妄想してましたもんf^_^;







…心ひそかにたいやきくんの復活を祈ってます。








さぁ、てなわけで全国のたいやきくんファンの皆様!

これからもピーナッツクラブを応援していこうじゃないですか☆



あんな素敵な製品を生み出すピーナッツクラブさんです、他にも多くの魅力的な製品を作っているに違いない!






ピーナッツクラブ本社は大阪かぁ…遠征で大阪公演とかやりたいなぁ。

絶対ご招待しちゃる(笑)

今日は仕事の後、いつもお世話になっている会社の方々にご馳走していただいちゃいました(^O^)



SさんYさんありがとうございました(^O^)




すんごく楽しい酒盛りでしたぁ☆






後輩も皆様とお話できて喜んでましたよ(^O^)








まだまだ未完の自分達ですが


一つ一つの経験から学び、より魅力的な【仕事】でお返しできるよう精進していきますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m



紹介したいお店も山ほどありますし、今度また飲みに行きましょう(^O^)











さて






七月の音楽ボランティアや朗読のレクリエーションの準備も始まり、またにわかに慌ただしくなってきましたよぉ♪






やりたい事はテンコ盛り








楽しくなりそうだ(^_-)-☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。