声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090817100302
皆さんこんにちは




自転車ライドでエコライフ、仲村水希です。




昨日は舞台【山茶花~さざんか】の稽古最終日でした。
画像は帰りの会(笑)で共演者の皆様とぱちりこ☆
真ん中の黄色い男が自分です。






…にしても早いなぁ。



あと一週間でこの作品ともおさらばかと思うと寂しいや。

昨日の最後の通し稽古では、役者のエネルギーが脚本の主軸に寄り添うように燃え上がり、素晴らしい疾走感が生まれてました。

あとはゲネプロ(本番と同じスタイルでやる最後の通し)で調整して、本番を丁寧にこなそうと思います。

本番は気持ち上がるからどうしてもやり過ぎがちだしねf^_^;




山茶花~さざんか

本当に素敵な作品です。
土日はもうキャンセル待ち状態ですが、木曜日・金曜日の夜はまだ多少お席をご用意できますので、ぜひ観に来てね(^_-)-☆




この夏、最高に熱いひと時をあなたに☆




仲村水希専用チケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=7h0c2gik2wtud5s9


DMF vol.7「山茶花~さざんか」
2009年8月19~23日
@中野ザ・ポケットにて
作・演出 宮城陽亮
全席指定 前売3500円 当日4000円

■STORY
飛騨の山奥に生息する妖怪「やまこ」
この妖怪 雄しか生まれないため 人間の女をさらい 子を産ませる…

やまこの青年「サンサカ」は嫁さん探しのため 妖怪の里から人間界に降り立った

都への道中 山賊に囚われた少女「つばき」に出会う
生まれて初めてみた女に話しかけるつもりが山賊に捕まり
二人が連れて行かれたのは人里離れた森の奥深く そびえ立つ大屋敷
そこは大商人・藤屋源兵衛のハーレムだった

山茶花(さざんか)の花言葉は「理想の恋」

つばきと出会い やまこにとっては禁断の「ヒトの愛」を知ってしまったサンサカは彼女を自由にするために人間達に立ち向かう…
----
時は江戸、人間と交わらねば子を残せぬ「やまこ」と少女の恋物語 再演希望の熱かったDMFの代表作をついに2004年来初の完全リライトバージョンでこの夏上演!

■CAST 「艶~en」「粋~sui」の完全ダブルキャスト

★艶~en
今日平
我謝レイラニ(ヴィズミックスター)
山本卓(エレキ隊/AFRO13)
柴木丈瑠(スピカエージェンシー)
田中精(team Bomb the twist)
狩谷孔聖
NAO-G (G-S.A.C.)
佐藤修幸
中村麗香
水野愛日(カレイドスコープ)
佐藤圭右
宮川マキオ(G-S.A.C.)
笠原あきら
美華(ヴィズミックスター)
塩原奈緒
片桐俊次
角谷裕作
小澤源
新間篤(魁)

★粋~sui
拾己(G-S.A.C.)
中野裕理
福地慎太郎
金子慎吾(7contents)
仲村水希(ぷろだくしょんバオバブ)
笹岡幸司(進戯団 夢命クラシックス)
望月祐治
佐藤修幸
松木わかは
堀友美
我善導(楽珍トリオ/WAHAHA本舗)
大橋麻美
姫宮みちり
岸本尚子(Eja9)
春原優子(ボクラ団義)
森下理沙
橋本浩人(ATT)
小澤源
新間篤(魁)

■タイムテーブル

8月
19(水)       19:00艶
20(木)       19:00粋
21(金) 14:00艶   19:00粋
22(土) 14:00粋   19:00艶
23(日)12:30粋 16:00艶
※本公演は「艶」「粋」のダブルキャストになります。
自分は【粋】キャストで出演です!

お間違えなきようm(__)m
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/340-cdfe326d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。