声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんにちわ☆




パーツの新しい表面処理をもとめ情報収集する男、仲村水希です。




先日友達のPisaoくんとのやりとりから「窒化チタンコーティング」に興味を持ち、いろいろ調べた結果…チタンコーティングの素敵さにずっぽりはまってしまいました≧∇≦

いやすごい表面処理だよこれは!?

競輪用のパーツとして、SugnioやEuro-Asiaが窒化チタンコーティング施したコグを展開してるもんだから、かなり高レベルの技術だとは思ってたけど…表面の対摩耗性や平滑性をかなり高めてくれる表面処理らしいのだ。


しかも見た目に高貴なゴールドカラー。





文句無しだわ。




興味がわいてきたので早速検索。





おおおぉぉ…




出ました出ました〓


東京都の株式会社協和技研さん!
http://www.kyowa-giken.co.jp/


この会社のチタンIPプレーティングってどうなんだろ!?
窒化チタンコーティングとは名前が違うけど。これも金属表面に強固な皮膜を作る表面処理みたい。

以下協和技研さんのサイトから抜粋↓


<イオンプレーティングとは?>

金属表面に硬質膜を生成させる加工真空状態の釜の中でメッキ物質(チタン等)を加熱蒸発させてイオン化し、反応ガスを吹き込む真空蒸着メッキ加工です。
15回の前工程によりやっと入る釜の中は400450度の真空状態
その中に特殊技術を取り入れ、ガスを投入し科学反応を起こしチタン膜がへばりつき10時間ブルー ブラック ブラウン レインボーなどのカラーを生み出します。
◎ニッケルなどのアレルギーの心配は少なくなります。
商品検査→洗浄→マスクあり・なし→下地メッキ×2
→検査→固定引掛け→前処理洗浄15肯定(常温・低温)
IPかのうな素材…ステンレス・チタン・真鍮・貴金属・他


WEB SITEみ掲載されている画像を見るとなんとも色鮮やかな表面処理!
レインボーなんてまるでシャボン玉のカラーリングじゃん
クランク・ステム・ハンドル・シーートポストをはじめ施工したらめっさミステリアスなバイクになるんではなかろうか?
いやまてよ。
この色彩は一定なのかな?

これでマジョーラカラーみたいに見る角度で色合いが変化するんなら面白いんだけどなぁ。

よし。

解らないからメールで問い合わせしよ。



いやぁ~…チタンコーティング恐るべしだわ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/391-7d790672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。