声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんこんにちは。




今朝、来週のスケジュールを確認していてふと気づいたんですが、舞台本番まですでに二週間きってたみたいf^_^;





驚愕です。





時間経つの早過ぎです。

恐ろしい程の体感時間の速さ。




稽古や収録・収録の準備で、毎日を【瞬間】で生きてるような感さえあるし。。。




子供の頃はあんなに一日が長く感じたのに、二十歳越えたあたりから体感速度が急加速。


これが【大人になる】って事なんでしょうか。


このままだとあっという間におじいさん突入しそうで怖いわf^_^;




もっともっと、先を見据えて生きなきゃだなぁ。







二週間か




正確にはあと13日後に本番突入。




あとたった13日






多分気づいたら初日なんだろうなぁ(笑)



やるべき事を整理して丁寧にこなしていこう。



一日一日を大切にしよう







進戯団夢命クラシックス『雅貴とクダンの奇妙な夜』

作・演出 伊藤正巳


(あらすじ)
この世界では、警察の必死の捜査もむなしく様々な事件が日々迷

宮へと消えていく。
そしてその中には、人間の手では決して解決不可能な事件も含ま

れていることを忘れてはならない。

科学では解明できない未知の力が働いたとき、その事件を解決で

きるのは、この一人と一匹だけなのである。

2010年。とある私立の高校に通う渋谷雅貴には、特別な友達

がいた。
普通の人間には見えない人ならざるモノ「妖怪・件」である。
雅貴に取り付いた奇妙な友達「件」は、悪霊や妖怪を取り締まる

べく、日々闇の囁きに耳を傾けている。

そう・・・
この世には、人の心の闇に巣食い、犯罪を起こさせて負の力を増

幅させる不届きな妖怪たちがいる。しかし、それは人間の手では

もちろん解決できず、また妖怪だけでも不可能なのである。人が

作りし巧妙なトリックを暴き、魔が繰り出す未知の力を打ち破る

ため、彼等は今夜も手をとる。


ミステリー×ファンタジー×アクションを融合させた新型探偵ストーリー。
日常が非日常に取り付かれたとき、クラシックスに新たな歴史が


刻まれる。




【日時】
2010年04月
・01日(木)19時
・02日(金)14時
・02日(金)19時
・03日(土)14時
・03日(土)19時
・04日(日)13時
・04日(日)17時
(全7回)

【会場】
新宿シアターモリエール
(JR新宿駅南口より徒歩5分)

【チケット料金】
前売り3,500円
当日 3,800円

【ご予約】
以下のアドレスから仲村 水希の扱いでご予約いただけます。フォームに必要事項をご記入下さい。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=bvz225k9gnxovahe



進戯団夢命クラシックス
http://shingidan.web.fc2.com/

【公演情報・内容等のお問い合わせ】
予約管理shingidan_ticket@yahoo.co.jp










スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/456-ee4c9cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。