声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとか終了。



ハブをバラシてパーツを洗浄後、玉押しとベアリングを小さな金属製のタッパーに入れて【マイクロロンメタルトリートメント】を噴射。

どっぷり浸かったところで、沸騰したお湯にタッパーを投入し加熱&保温。

ベアリングと玉押しにマイクロロンが定着する間、ハブの内側を洗浄&マイクロロン処理。
こちらはドライヤーで延々と加熱しながらマイクロロン処理を行いました。


地道な作業を続ける事30分。


そろそろいい案配かと、パーツやハブを洗浄脱脂しいざマイクロロンアッセンブリールブリカントをぬりぬり。


ベアリングを収め玉押しをいい案配にしめ、ロックリングをしめて作業完了。


かなり微妙な調整と言われていた通り、「ここ!」ってポイントを見切るのにかなり難儀しましたが、教本片手に2時間奮闘し、なんとかコツを掴みました☆





玉押し&ロックナットは片側しか外さなかったから、全バラシからのセンター出しはまだ未経験だけど、カップ&コーンタイプのハブなら今後は自分でメンテナンス出来そうです(^O^)



にしてもボールベアリング収めるのがめちゃめちゃ難しかった(*_*)



マイクロロンのアッセンブリールブリカントさらさらしすぎだろ!
回転は調子良くなるだろうけど球がこぼれるこぼれるf^_^;

今回の作業は球収めで1時間以上かかっちまったし、双方の玉押しを綺麗に収めるのも意外に時間くった…次回グリスアプする際はもう少し対策練らないとだわ。




組み付けて早速回転チェックしてみると…メンテナンス前に前輪回して止まるまでの時間が3分後半だったのが、5分20秒に進化。



うんうん確実に効果出てますな☆






明日一日試乗してみて、問題あれば再調整か。







あ…一生懸命になりすぎて写メるの完全に忘れてたなぁ。。。



次回グリスアップするときは細かく写真撮ろ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/533-c3e34077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。