声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞台で幾度となくお世話になってる演出家の方が、こんな事を呟いてた。



「限りなく白とか、限りなく黒に近づけたキャラに、リアリティやオリジナリティが宿るとき、とてつもなく魅力的な人物が出来上がるのだなぁ」





なんかものすごく共感しました。
むしろ心が共震してます。





今回の自分の役は言うなれば【限りなく白に近づけた人物像】




純粋で


不器用で


愚直なまでに真っ直ぐ。







ときには思い詰めすぎて暴走して、周囲を唖然とさせるけど、それもこいつの一途さや愛情の深さ故なんだとわかる。




本番二週間前にして気持ちのエンジンが一気にかかりました!




これはもっともっとリアリティを増したくなってきたぞ!





わりと頭でっかちな自分は、役と一体となるのに時間がかかる。

稽古前半はどうしても舞台上で【役】ではなく【自分】の感覚で居る事が多いんですf^_^;

よく考えれば、俺だったらこうだけどこの役なら…違うか。てな感じに。







歓喜の歌においても、だんだん役に近づいてきたけどまだまだ一つになれてない。


【なって】ない



役者なんだからなれよっつー話だけどねf^_^;



役と一体となる喜びや、違う人生を体験する楽しさはもちろんある。大いにある。

でも自分の中で役と一体となる恐怖があるのもまた確か。


役と一つになった時自分の心に訪れる変化を、冷静に受け止め処理して行くことが出来るのか不安でならない…


まぁ、それ以前の心の機微や間がうまくいってない部分もあるからしっかりしなきゃですね!



本番まであと二週間。


もうサイは投げられたわけだし、やるっきゃないo(^-^)o


やると決めた事は徹底的に追求しやり通すのが自分の主義ですもん。




今回もいい舞台にすんぞ☆
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/559-476b9354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。