声優・仲村水希のブログ。 声の仕事や参加ユニットG-s.a.c.での活動を通して、自身が日々感じたことを書いてます☆…最近は完全に自転車改造日記になってるなぁf^_^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災からもうすぐ一ヶ月


日本は今被災地の復興に向けて一丸となって闘っています。



一つ一つの力は小さなものかもしれないけど




日本全国の小さな光が集まれば、とてつもなく大きな希望の光になるはずです。




みんなで力合わせて日本を立て(建て)直しましょう☆






僕たちの声優業界でも、多くの方々が独自に支援活動をなさっていますが

「自分達にも何かできないだろうか?」と考えた声優事業部協会やアニメイトの皆様が舵を取り、今週日曜日に池袋でチャリティーイベントを開催されます。


当日はチャリティーオークションなども行われ、呼びかけに賛同した多くの声優陣が現地で募金活動を行います。


僕も事務所の皆さんと一緒に昼から参加させていただきますよぉー(^O^)



日曜日


お時間ありましたらぜひ池袋に足を運んでみてください(^O^)

日程
2011年4月10日(日)
会場
サンシャインシティ ワールドインポートマート4階Aホール

10時~17時








先日

すごくお世話になった先輩が敬愛する「斎藤ひとり」さんが、自身のウェブサイトでこんなメッセージを送ってました。
ピンときたのでこの日記に転載させていただきます。


以下本文



愛する皆様へ 
こんにちは、斉藤一人です。
本日は2011年4月の1日です。
ちょうど”神さまの日”なので、神さまの話をします。
信じられる人だけ信じてくれればいいです。
今、未曾有の震災で、関東から青森まで
とんでもない震災が起きてるんですけど
このことから何を学ぶべきか、それと私たちとして
何を伝えるべきなのかと神さまにお伺いしてみました。
何を学ぶのかと言ったときに、学びでは『感謝』、
当たり前にあるものに感謝してくださいっていうメッセージが来て、
電気、水道とか洋服、食べ物。
今まで当たり前にあると思っていたものが、
一瞬にして無くなったとき、そういうものに対する感謝。
それと今、原発事故も起きてるんですけど
原発に色々言う人もいるんだけど、
40年間私たちのために電気を送り続けてくれた
原発さんに、 私たちは感謝しなきゃいけないし、
今その中で命がけで働いてくれてる人たちに
感謝しなければいけないっていうメッセージは皆さんにお送りしたと思うんですが、

だけど、今日改めて

『このことから私たちが伝えなきゃいけない事ってなんでしょう?』

って言ったときに…『勇気』 って言葉が出たのね。


で、勇気ってどういうことかって言うと、この国難にあって、
この災難で苦しんでいるときに、みんなが恐れるんじゃないの。

神は常にそうなんだけど、神は常に”安心”を与えるの。

それなのに、今この時期を利用して
人に不安を与える人っていっぱいいるんです。
この日本っていう国にいる以上はね
よく私『何も起きないよ、何も起きないよ』って
霊的な話をしてるんですよ。

この国にいる以上私たちの親も”関東大震災”っていうのにあったり、
神戸に地震があったり、この日本って国はそういう事を乗り越えながら”
魂”が成長する国だから、地震とかそういうのはあるんです。
津波とかっていうのは。
ただ、それに便乗して、精神論者とか一部の宗教家とかが
”アルマゲドンがあるんだ”とか、
そして”アセンションがあってそういうことが起きるよ”とか、
そういう事を本当にこう広めるっていうか
不安を更にあおってるんだよね。
で、また精神的なことが好きな人ってのは、
すぐそういうのにはまっちゃって怯えるんだよね。
あのね簡単に(かな?)怯えちゃダメだよ。
あなたたちの出している”怯えの波動”って
悪い現象をまた呼び起こすんだよ。
あのね、精神論をやってる人とか神様を口にする人で、
安心しなさいって行ってるのホントに
日本でオレだけかもわかんない。
私は私以外の人で知らないのね。
みんなに不安を与える神ってどんな神なの?
人を恐れさせる神ってどんな神なの?
で、地震が来たりなんかすると、これが前兆だとか予兆で、
また悪いことが起きるように言うの。
原発の問題ももう心配だろうけど、2日ぐらいまえにもう山越えたの。

どんどん、どんどん、良くなってくるの。

今は海に1万倍のが流れたとかね
2万倍の放射能のが流れたってけど、
海に流れたってすぐに薄まって消えちゃうの。
で、元が出なくなったらだんだん、だんだん収まってくるから。
もうみんな、そんな心配しなくていいから。
ね、福島原発がもめたからって
鹿児島の水が無くなるとかね、おかしいよ。
ね、みんなもう落ち着いて
『勇気』を出して、この国難に向かっていかなかったら。
私たちの先祖もそうやって、いつもきたんだよ。
いろんな地震があり、津波があり、
だけど負けた人一度もいないんだよ。
そういう血がオレ達に流れてるんだよって事を
しっかり覚えてください。

でね

こういう国難がある度に、地震に強い家を作り、堤防を作り


助け合い

ものの大切さを覚え

精神的に成長し
技術的に成長し


そうやって歩んできたのが日本人なんだよって。
そのことを忘れないでください。
絶対に”不安がらせるような事”を信じないでください。
それを信じるのは、悪魔に味方するのと同じだよ。
不安が、また不安、また不安ってなったら
また悪いことが起きるんだよ。
自然界には、あんまり不安な波動出しちゃダメだよ。
あなたが出してる波動が呼び戻されてくるからね。
絶対にアルマゲドンも起きないし
それからアセンションも起きない。
自然界のことは起きる。
それと、もう当分地震も何も無い。
もう安心してていいから。もう原発も収まるから。
安心して『勇気』を出そう。
過去の私たちの先祖、私たちの魂の先祖が乗り越えてきたように、
この問題も乗り越えられる。
また、乗り越えなきゃいけない。
『安心』、そして『勇気』を持って、足を出して進みましょう。
私も顔晴ります。
みなさんよろしくお願いします。







僕自身、実家は浄土真宗だけど無宗派でさ。
あんまり神様仏様~って信仰心はないのね。


でも目に見えないエネルギーとか大きな力、流れってのは信じてる。



芝居とか武道とかスポーツとか

そういうのやってると、到底理屈では説明つかない奇跡的事象ってのに遭遇するんだわ。


声優はじめる前から言魂ってあると思ってたし。
「言葉には力がある」って。


だからさっきの斎藤ひとりさんのメッセージ、わかる気がするんだよなぁ~。






さぁて
週末は忙しくなりそうだ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizukinakamura.blog105.fc2.com/tb.php/582-af0ed182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。